favorit

マーケティング

今、Gucciはミレニアル世代の間で圧倒的な人気を博しています。 2018年、Gucciの80億ドルを超える売り上げの62%は35歳未満の若い世代によるものでした。しかし、商品が高額であることを踏まえる
2019年最後の四半期は、マーケティングリーダーが2020年の予算と戦略を計画し始める時期でもあります。それとともに、脳裏にはいくつかの質問を思い浮かべるのではないでしょうか。マーケティン
アカウント・ベースド・マーケティング(ABM)は、業界の最新トピックとして注目を集めています。 ABMは、マーケティング活動を市場全体ではなく、少数の主要な取引先企業に集中させる方法で
最近、National Football Leagueが、ゲーム会社Activision BlizzardのTim Ellis氏をCMOとして採用しました。このような動きは、一見、窮地に陥ったブランドが、従来型のスポーツからeスポーツに
優れたマーケティング戦略には変動要素があります。そのうちの一つが、PRチームとマーケティングチームが協力して、何かの発表をしたり会社のニュースを共有したりすることです。もっとも一般的
私たちはみな、ブランドが力を入れる「1年に1度」の瞬間や「一生に数回」の瞬間を身近に感じています。たとえば、TacoBellは毎年Friendsgiving(感謝祭の前後にご馳走を友人と分け合うこと)向
インフルエンサーマーケティングを牽引するポーランド発のindaHash。2018年5月に10拠点目となる東京にて事業をスタートした。世界中で登録しているインフルエンサー90万人以上、グローバルでは
この記事は、ロンドンを拠点としたNewsCredのヨーロッパチームが作成しました。 ミレニアル世代を効果的にターゲティングするにはどうすればいいのか-これは世界の大手ブランドが直面してい