favorit

ミレニアル世代

今、企業のマーケティング戦略に活用されているInstagram。この連載では、Instagramのビジネス活用を成功へ導くポイントを紹介。まずは現在のマーケティング事情をふまえ、Instagram活用のメリ
テクノロジーライターの大谷和利さんによる、本コラム『デジタル・エンゲージメント』。毎回ひとつのブランドを取り上げ、マーケターたちが創造性を駆使して編み出したエンゲージメントを高める
1960年、テレビには3つのチャンネルしかありませんでした。だからこそ広告も簡単でした。しかし今、あなたの顧客(とくにミレニアル世代)はソーシャルメディアに多くの時間を費やしています。
コンテンツマーケティング戦略を策定することは、魅力的なメニューを作成するようなものです。メニューの作成はスタートに重要なことですが、一番大切なのは、それを実践すること。料理を正しく
オウンドメディアなどを通じて能動的にコンテンツを提供し、継続的な関係を生活者とつくり上げていくコンテンツマーケティング。デジタルマーケティングの新潮流として日本でも数年前から話題に
ミレニアル世代の皆さん、道を譲ってください。次世代の消費者が、影響力を発揮しようとしています。マーケターの皆さん、Z世代に注目する時の始まりです。Z世代とは、1990年代半ばから2000年代
2014年秋、世界有数のコンテンツマーケティングプラットフォームであるNewsCredは、ミレニアル世代が現在の良いもの、悪いもの、不快なものを含めたコンテンツをどのように見ているのかを理解す
ビデオコンテンツが増加中だということは、周知の事実です。動画コンテンツは2019年までに、アメリカ国内における検索トラフィックの85%を生じさせる推進要因となるとみられています。Snapchat